依頼、お問い合わせはWEBまたはお電話で
0120-766-507
受付時間 / 9:00~18:00
定休日 / 土・日・祝日
MENUCLOSE
採取分析コース
事前調査コース
分析コース
速報納期変更のお知らせ
ただ今、検体到着弊社受入翌日から
●標準プラン/速報 3営業日
●スピード仕上げ/速報 1営業日

となっております。

※検体到着、弊社受⼊後。全ての検体が1箇所採取によるものであること。
※1箇所採取以外の場合は5営業⽇となります。
※1案件(全て1箇所採取の場合)につき20検体(1箇所採取以外の場合は10検体) 以上ご依頼の場合は、10検体毎に1営業⽇分の納期をいただきます。
※50検体を超える場合は、別途調整をさせていただきます。

ARAちゃん

ARAニュース!

アスベストに関する最新情報を、調査分析の現場からいち早くお伝えします。

ARABlog

2023.06.30
  • お知らせ
  • 一般
  • 分析
  • 採取
  • 調査

「石綿含有ケイ酸カルシウム板第一種について~法改正における注意点~」


アスベスト調査分析株式会社【ARA】 調査分析事業部 分析チームです。 
昨今、アスベストにかかわる規制が益々強化されております。

今回は、少し遡り令和2年10月に施行された石綿障害予防規則(石綿則)と大気汚染防止法(大防法)の一部改正に伴い注目された、石綿含有ケイ酸カルシウム板第一種における除去対応の変更点をご紹介いたします。

写真1.ケイ酸カルシウム板第一種。
写真2.切断した断面に確認された
クリソタイルの繊維。

ケイ酸カルシウム板第一種は一般建築物の天井材や壁材として使用されており、浴室や台所など水回りの内装材として使用されています。

ケイ酸カルシウム板第一種はレベル3に該当しますが、他のレベル3建材に比べ破砕時の石綿繊維の飛散性が高いことが確認されています。またその旨も石綿則と大防法で規定されています。

そのため石綿則及び大防法の改正により、レベル3建材を切断・破砕等で除去する際は、『湿潤』に保つことが義務付けられている一方、石綿含有ケイ酸カルシウム板第一種を切断・破砕等で除去する際は、『湿潤+隔離養生(負圧不要)』にすることが義務付けられました。


石綿含有ケイ酸カルシウム板第一種以外の石綿含有成形板等においても撤去工法によってはレベルを超えた安全措置を講ずることが必要になる場合もあるため十分な注意が必要になります。

表1. 新たに規制対象となったレベル3建材における作業基準。


特に建物解体・改修等に携わる方々は、今後も情報収集を適宜行い適切な作業を行う体制づくりが重要になります。

皆様の『知りたい』『わからない』に真摯に迅速にお応えできるよう尽力いたします。 

ご相談、調査、分析のご下命はアスベスト調査分析株式会社【ARA】まで! お気軽に0120-766-507までご連絡ください! 

ARABlog
今日のARAトピック

Instagram
今日のARAトピック

youtube
最新情報を動画でお届け!

分析は全国対応、採取・出張調査は
各支店区域内のみ対応。

  • 東京本社
    105-0004
    東京都港区新橋4-27-7 田村町Shinshodoh BLDG4階
  • 埼玉支店
    333-0811
    埼玉県川口市戸塚2-3-10-1F
  • 神奈川支店
    252-0152
    神奈川県相模原市緑区太井143-1
  • 仙台支店
    984-0032
    宮城県仙台市若林区荒井1-19-5
  • 北陸支店
    925-0053
    石川県羽咋市南中央町キ106-39
  • 大阪支店
    532-0002
    大阪府大阪市淀川区東三国2-5-5
  • 福岡支店
    812-0011
    福岡県福岡市博多区博多駅前4-17-15 MODERN BUREAU博多駅前1002
  • 検体送付先
    中部支店/長久手ラボ
    480-1118愛知県長久手市横道2005番地
出張調査エリア
各支店より日本全国に対応
依頼、お問い合わせはWEBまたはお電話で
0120-766-5070120-766-507
FAX 0561-76-6508
受付時間 / 9:00~18:00 定休日 / 土・日・祝日

ARAちゃん
ARAニュース!
アスベストに関する最新情報を、調査分析の現場からいち早くお伝えします。

Instagram
今日のARAトピック

youtube
最新情報を動画でお届け!

ARABlog
今日のARAトピック